Kagiyama kenchiku sekkei        鍵山建築設計      Small fantastichouse story  

長期優良住宅を建築家の設計で建てる


長期優良住宅を建築家の設計で建てる                           

コラム

このサイトに訪れたかたは、すでに税制の優遇や適合の要件について、
ある程度の知識があった上で、ここにたどり着いたかと思います。
                                            東京都立川市 一級建築士事務所 鍵山建築設計

あえて、設計事務所のサイトでは住宅取得税や住民税が云々・・・より、
さらにもう一歩進み、
建築家の設計で長期優良住宅を建てよう

と、断言します。
長期優良住宅は、
過去最大の優遇税制が受けられます。
性能の良い、長寿命の住宅が建ちます。
今までにない、質の高い要件を求められていますので、
条件を満たせば、必ず
いいものを、きちんと手入れし、長く大切に使う住宅が建つのです。
では、設計事務所に依頼する違いは
建築家のひとりとして、
断熱性と同時に、自然の風や温度、そして、体で感じる空間も
同じくらい…それ以上
大事にしていきたい。
と思っているのです。
なぜなら、
人間は生きているから。
空間重視・家族のふれあい・気配・ぬくもり・適度なプライバシー
季節のうつろい・花を愛でるゆとり・リラックス
安心・安全・情緒・五感・・・・・
長期優良住宅に、設計事務所によるあなただけのオリジナルスパイスを!


長期優良住宅普及促進法 平成21年6月4日施行

フラット35制度に大幅な改定がありました
フラット35S(20年金利引下げタイプ)とフラット50
 
フラット35Sと長期優良住宅を合わせて3000万円借り入れした場合
今までより約300万円以上もの差があります。
これを使ってより良い設計に託すか、よりコストダウンと考えるか
どっちもおトク
さらに長期優良住宅で建てるなら
フラット50も是非利用して頂きたい
返済期間が50年、名の通りフラット、→返済比率が低くなるので
特に若い方は、利用も視野に入れてみては。
融資とご予算の相談も承ります